FC2ブログ

くしゃみをしてしまう朝

むかつきが止まらない

私の給料といったって、ぺーぺーと一緒。ただ固定給がある、仕事がある、つまり社会保険も自分で払っている、それだけなんだ。

あの女とその子供をこっちに呼べばそいつらの面倒をみなくっちゃいけないのはわかってた。
特に、DVだ、ストーカーだと訴えているような男から生活費をもらい、その家に住んでその男の名前を使い続けていたような図々しい、自分では動くきのない、誰かがしてくれるだろうっていう日本人女。

その女と同じく能天気なバカ男は、法律を甘く見て、離婚時の取り決めなんか後で覆せるだろうと嘘八百を並べ立てて(私にとってうまい話のように)離婚を成立させた。
あの時泣きつけば、離婚が確実に長引いていたからね。

この国では離婚するには、別居期間中に無職のほうが社会保険義務の定職に就かないと離婚できない。そういう決まりになってんだよ。だから、私、がんばったんだよ。断れ続けながらね、あのバカ男は、能天気で他人任せで自分では働くきのないバカ女を呼び寄せるために、離婚を急ぎ、私は離婚を急がされたので急いで心なんか捨てて就職活動をしたんだよ。

その結果、今があり、定職・固定給、ボーナスがあるんだ。

それに取り決めの際に「この生活費は、あなたがもしすごくいい職につきいくら稼ごうとももらえるものです」と言われていた。あのバカ男は、したり顔で、その時、そうそう、だから離婚してくれ、って顔してた。

だってのに今は、お前には収入があるんだから、この生活費はおかしいとか言い出した。

ばかやろー!お前は自分がしでかしたことにしっかり責任を取る義務があんだよ!!
忘れんな!!お前は法治国家にいるんだからな!
日本の法律じゃないぞ、この国のだからな。この国のは、お前に強制的に支払わせてくれるんだからな。

今初めて自分の嘘に首を絞められていると思うけれど、そこにまったく気づいていないのがあいつのどうしようもないバカなところ。
天性の嘘つき
スポンサーサイト

バカ男の妄想

バカ男は自分の嘘を本当にしようとしていて、まずは自分の記憶を変えてきている。

離婚の際の取り決めに関して

やつは安く早く離婚したかったので、弁護士を一人しか立てなかった。なので弁護士はまず最初に「二人のために弁護することはできない。」と宣言したら、バカ男が、「もちろん妻の側に立ってください。取り決めにはなんでもサインします」と言い放った。

妻が安心して生活できるように生活費は考えてくれ、と言った。

何度も異議を申し立てる場が設けられたが一切、僕はそれでいいです、早く離婚したいんです、とのみ言い放った。

書類が出来上がり、あとは両者ともにサインするだけになった時、私はこれサインしたら本当に決るんだなぁと思いなかなか送り返さなかった。そしたらバカ男から、「早くサインして送り返せ」と催促された。

この取り決めの内容は公証役場に登録することになり、一切合切もう変えられないものにしたのも、やつが催促してのことだった。公証役場に予約を取りたいがこの日は大丈夫か、この日は大丈夫か、と奴が率先して先に進めたがった。

取り決めには、生活費に関する取り決めは変更不可である、との一文がある。

しかし今、やつは自分の記憶を塗り替えて、

俺は弁護士に騙された(俺のとはさすがに言わないけれどね)。弁護士のくせに俺に不都合な内容を作った。(つか私の弁護士で、お前が妻のために都合のいいように作れ、と指示したんだから。)この生活費の取り決めはおかしい、もう収入があるのにそれは加味されていない、取り決めを変更しないといけない、などと言い出している。

バカ男、本当頭とちくるってんだな。
あのバカ男、なんとか子供たちの生活費も支えないように住むように奨学金を取らせようとしているが、バカ男はバカだから、書類をちゃんと書けないらしい。
そのくせ、もっともらしいことを役所の人間に言うので、私が間違っているかのようなことを平気でバカ男が言ってくる。

もーバカ男と話すだけで腹が立って仕方ない。

女を働かせろ。

この女相当おかしいよ。だってDVでストーカーの夫と裁判を起こしてるくせに、その夫所有の別荘にずっと住み込んで、その夫の名前を使ってるんだよ!なぜ、自分で自分の名前で自分の家を借りないの?そんなに本当に苦しんでいたのならば?????

うわさというもの

あの女がどれだけKYかがよくわかるんだけれども、私のところに第3者がうわさを届ける。
バカ男と女はこの狭い日本人社会にのーのーと進出していってる。
日本人会会長(この人も狭い日本人社会、たくさん黒い噂がある)にバカたれが相談したことがきっかけで日本人会会長Aがこのバカ男と女をなんとかこの日本人社会に入れて上げようとしてるようだ。

このAももう60近くなってなぜ想像できないんだろう、って思うけれど、しょせん、人間学ぼうとしてこなかった人間はいくつになっても未熟だから、Aはただただそのいい例でしかないんだろうけれど、Aがこの二人を歓迎すればするほど、周りはうわさをし、私は日本人会から遠のかざるをえない。

10年以上この町に住んでいた関係で、私には知り合いがたくさんおり、この長い期間で私を快く思わない輩もいるから、そういった連中が嬉しそうにうわさを楽しんでいる。
その嘲笑など、仲良くもなかった人が近づいてくる様子をみて、敏感に察知し、私はもう日本人会から出ることにした。一切参加しない。

あのバカ女、相当すごいぼーぼーと毛の生えた心臓を持っているようで、知り合いがいないからも幸いして、それらの嘲笑、陰での噂話にまったく気づかない、あるいは気にならないようだ。
信じられない。女でそんな人いるんだ・・・。

バカ男に頼りに頼っておんぶにだっこなので、バカ男に隠れられると思っているんだろうな。人に言われるがまま動いている感じがする。

女の精神に異常があるじゃないか、と書いたところで、OSフリーズしたー。
悪口はかくなってことかな。

今回書きたいのはやつらの悪口じゃないのは確か。

噂話を流す連中について。

一体だれなのか確かにはわからない。たぶんあの人たちしかいないってのはあるけれど。
会社の同僚は子供がいないこともあって補習校には関係していないけれど、日本人会に関係している。その彼女にAがすることを報告し、あの二人、特にみんな知ってるこの日本人会では有名人のバカ男のことをものすごく悪く言う人がいる。
この誰かは、私がこの同僚と一緒に働いていることを知っている。
私に話が流れる可能性があることを知っていて同僚に吹き込んでいるんだろうけれど、一体その目的は?

私が悲しくなるほどバカ男のことを悪しざまに蔑むんだよ。それを聞いて、私は喜ぶとでも思ってるのかな?私は当事者、被害者だから私に奴を悪く言う権利はある程度あると思うけど、他人がそこまで悪く言う権利はないよね。

バカ男は、また鬱のフェーズに入っているようで、今そう状態の時にしでかしたことから身を遠ざけているようだ。(人が教えてくれるんだよ。あの人仕事が忙しいっていって断ったよ、とかね。)

私からあの二人どう?って聞いてるんじゃないのに・・・。

噂を聞けばその日一日私の心はまた荒れにあれるので、復活するのに時間がかかるから、本当その誰かの余計な噂を恨んでるよ。
その人物を今後探しあてることができたら、全然うれしくないので、その口を慎め。噂話がどれだけ私を傷つけるか、少しは想像しろ、宗教やってんだろ、と言いたい。

あのバカ男も女もどうしてこんなバカなことできたのかなぁ???(日本人が噂好きなのわかってんじゃん。2017年あんなに政治家のダブル不倫騒動あったってのに。やつらダブル不倫って噂されてるのに、補習校に二人で登場し、日本人会にも顔を出すんだよ!)

ちなみにAは離婚はずっと隠したし、うわさでさんざ流れた女性と歩いていた、とか若い女がいるらしい、とか私はへーっと聞き流していたのに、Aのやつめ、他人のことは楽しんでいる。天罰が下ればいい。